物語の世界観

渋谷ニュージェネレーションの狂気

カオスヘッドの舞台となっているのは現実の東京にもある、若者の街である渋谷で事件が起きます。ここでニュージェネ、『渋谷ニュージェネレーションの狂気』という不可解な連続猟奇殺人事件が起きているという現象が発生していることから、物語は加速していくのです。先ほども簡単に申し上げましたが、この物語で語られるその猟奇殺人というものはまず現実の世界で起こるものなら一気に厳戒態勢を取るようにと政府から緊急通達されてもおかしくないくらいの殺害方法となっているのです。実際に物語上でも放送局は事件が発生したことは伝えても、詳しい事件内容は報道しないという自粛行為をとっているのですが、それはもしこの三次元の世界で事件が起きるものなら同様の行動を起こすでしょう。こんな事件が起きたら良い大人でも夜出歩くことを躊躇うどころか、出たくないと思うことは確実でしょうね。

ではどんな殺され方が物語上で展開されているのか詳しく話していきますが、かなりグロテスクな内容となっているので、読む際には注意してください。

新作おススメゲーム

集団ダイブ
ニュージェネとして初めての事件で、高校生5人が集団で飛び降り自殺をしたことが全ての火蓋を切ることになる。どこぞのB級映画か、と思いましたがここではまぁそこまでグロイ死に方をしているわけではないので良いですが、問題はこの後に起こるという事件が一番厄介なのです。
妊娠男
第二の事件として発生したのが、渋谷駅で一人の男性が死亡しているのが発見されるのです。しかしその死体には腹部に明らかに異常なふくらみと、その腹部には切開したような縫い合わせが行なわれており、警察が調べてみると男性の胃には生後間もない胎児が埋め込まれていたのです。物語上、男性は胎児を胃の中に詰め込まれた後に死亡するという、直前まで生きていた可能性があるということだ。男性と胎児との間に血縁関係はないという。もうこの時点で猟奇という言葉がこれほどまでに適切な殺され方をしているということはご理解いただけたでしょう。そして次の事件からさらにその殺害方法がグレードを増していきます。
貼り付け
第三の事件でもやはり男性が被害者となっていました。中年男性は、まるで中世ヨーロッパに行なわれた処刑方法のように、張り付けにされながら殺されていたのです。しかしこの張り付けをされている男性は、全身に鉄の棒を串刺しにされている状態で発見されていたのです。もうこの時点でプレイしていると吐き気が出てもおかしくないでしょう。こんな殺され方を常軌を逸しているという以外表現の仕様もない、私達の世界でこんな事件が起きようものなら、おちおち外出も出来ないですね。ちなみに主人公がこの事件の第一発見者として目撃され、物語は始まっていくのです。そして事件はこの後も続いていきます。
ヴァンパイ屋
第四の事件は、これも渋谷駅で起こった殺人事件でインターネット上で『ヴァンパイ屋』と名乗る人物がネット上のオークションで死体が撮影された写真を競りにかけているということを利用者が警察に通報したことで事件が発覚することになります。通報で警察が捜査をすると、駅構内のトイレから男性の遺体が発見されるのですが、その遺体からは全身から血を一滴残らず抜かれており、ミイラ化していたのです。そしてその遺体の皮膚は緑色に変色していたというんですから、本業で死体を関わることのある警察関係者でもきつい現場でしょう。またこの現場には『その目だれの目?』というメッセージが書き込まれていたというのです。もうこの時点で耐えられないという人がいるのでしたら、このゲームはやらないほうが良いでしょうが、まだ続くのでかいていきます。
ノータリン
第五の事件として発生した事件は、渋谷の路上で発生し被害にあったのは総合病院の医師だった。その医師頭部を切断されており、頭を解剖されて脳髄を根こそぎ取り除かれていたというのです。気持ち悪いですね、これは。しかし警察が捜査を調べていくと驚くべき真実が確認されるのです。なんと被害者の脳みそは死亡する前になくなっており、その状態で1週間普通に生活していることが判明したのです。どういう原理なんでしょうね、普通に考えたら不可能でしょうが現実にそんなことがあったら怖くてたまらないでしょう。
美味い手
事件はまだ続き、第六の殺人が確認されるのです。渋谷区にある川で女性の変死体が発見され、その死体からは右手の肉が剥ぎ取られていたというのです。しかも死因はその右手の肉が詰まったことによる窒息死が主な原因というのです。生きている状態で右手の肉を剥ぎ取られて、更にそれを詰め込まれているというシーンを想像するだけで、眩暈が起きます。ダメな人はダメでしょう、またあまりにも凄惨な内容のためにアニメ版には登場してきません。もし物好きな方は、ゲーム版を購入して実際に見てみると良いでしょう。
DQNパズル
そして起こる第七の事件、被害にあったのは3人の男性でした。男性達の遺体は全て上半身と下半身を切断されており、それぞれ別々の体と繋ぎ合わされていたというのです。極めつけは額に『D』・『Q』・『N』という文字が記されており、その意味としては『一般常識のない人』というネット掲示板で騒がれていた。原作ゲームではここまが起きる事件ですが、アニメでは『美味い手』事件が起きていないので、この事件が第六の事件となっています。

どうでしょうか、もうこんな事件が実際に起きようものなら確実に外に出ることが怖くてたまらない人が続出して、社会としての機能が停止してもおかしくないレベルだと言って良いでしょう。特に現実の渋谷で本当にこんなことが起きているとしたら、間違いなく渋谷という街そのものが存続することは不可能になって、ゴーストタウン化するでしょう。改めて文章にして書いてみましたが、やはりどぎついですね、特に朝こんな内容を書いていると思うと気持ちが萎えてきます。かなりえぐい表現なので、あまり興味本位でするということがお勧めしません。もし大丈夫という人がいたらまずは簡単なホラーゲームで慣れてからプレイすると良いでしょう。

ゲーマーで喰ってく!

オフィスのご移転は、企業にとっての一大イベント。港区・東陽・木場エリアの賃貸オフィス|OFFICE CUBEお客様によって求める効果は、業務効率の向上、コスト削減、人材の獲得など様々。それらを満たすのは当然!